HOME > 三宅社長のメルマガブログ

三宅社長のメルマガブログ

2020年5月28日
防犯・防災のスパックエキスプレスがお届けする、
   ╋╋・‥…  防 犯・防 災 マ ガ ジ ン  …‥・╋╋
                        (2020.4.15 114号4月号)



このメルマガは、株式会社スパックエキスプレスのお客様を対象にお送りしています。
※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。
_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/



・ご挨拶・・・当社の新型コロナウィルス対策
<1. 最新の導入事例をご紹介しています。>
<2.パートナーのご登録はお済みですか?>


           


【目次】

■当社で行ったBCP(英語: Business continuity planning)訓練
 (2020.3.17 実施)

いつもお世話になり、ありがとうございます。
代表の三宅 勇雄(みやけ いさお)です。




このメールマガジンは私と名刺交換をさせて頂いた方や弊社とお取引をさせて
頂いている皆様にお届けしています。



解除をご希望の方は、このメールに「解除希望」と「御社名、お名前」をご記入の上、
ご返信頂ければ、送らないようにさせて頂きますので、
宜しくお願い致します。



スパックエキスプレスの「防犯・防災マガジン」を愛読頂き、
ありがとうございます。




新型コロナウィスル感染拡大が、さらに深刻です。
安部総理大臣より東京及び7都府県の緊急事態宣言が発令されました。
外出については、不要不急の外出を自粛するよう「要請」されました。


▽医療機関への通院、▽外食の買い出し、▽職場への通勤などの生活に必要な場合は除くとされています。
国民は対策に協力する義務があります。




当社も以下の通り、対策を実施しています。

■工事・お見積り受付時間の変更
期間:4月1日より新型ウィルス終息まで
平日・土曜9:00~17:30(日祭日休み)
※当社ホームページにも掲載しております。
>>>https://www.spacexpress.co.jp/wp/wp-content/uploads/2020/04/spac_200407.pdf


■店舗営業時間短縮について
新橋店  平日 9:00~16:00
日本橋店 平日10:00~16:00



■テレワークの推進
※部署毎に時差出勤・退勤・直行直帰の実施を計画的に行う。


■出社について
必要最低限(半数程度が目安)での出社とする。
店舗については、時短営業(16時まで)を継続する。


■お客様と直接、接する当社社員は、マスク着用・手の消毒・検温の実施の徹底をする。



当社の主なお客様は、セキュリティ機器メーカー様、ビル・マンション管理会社様・オフィス設計会社様・
警備会社様・ビルオーナー様様です。当社では、パートナー様と呼ばせて頂いています。



パートナー様の先には、カギ・セキュリティ機器やシステムをご利用頂ていている
エンドユーザー様がいらっしゃいます。


トラブルやメンテナンスは、日々発生します。
当社もご要望に合わせ、出来るだけ迅速に対応出来るよう尽力して参る所存ですが、
直行直帰や時短営業を推奨している関係上、時間がかかる場合もあると思います。
その際はご容赦願います。



「密閉」 「密室」 「密接」の三密と呼ばれる、防止策を実施し人と人の接触をできるだけ
少なくして、感染拡大防止に可能な限り協力する所存です。





このメルマガを読んで頂いている皆様とそのご家族並びに社員さんの健康、
そして、一日も早い新型コロナウィスルの終息を、心より願っております。




NHK特設サイト新型コロナウィスル「緊急事態宣言」でどうなる。詳細は下記サイトにて確認下さい。
https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/tokyo/emergency.html?utm_int=detail_contents_news-link_002




<1. 最新の導入事例をご紹介しています。>

今回の優秀賞です。



1、 2020・03・7【事務所・入室制限・パテーション・Spax Alone】

近頃事務所入り口に入室制限を掛けるのは常識的になってきました。

まずは、社員を守る為そして情報管理です。

今回のお客様の事務所はドアもなかったので・・・



続きはこちらです。

>>>https://www.spacexpress.co.jp/performance/detail.php?id=2291



さらに日々の仕事実績全てははこちらからご覧いただけます。
 >>>https://www.spacexpress.co.jp/performance/?page=1



当社のスタッフ紹介はこちらからご覧いただけます。

>>>https://www.spacexpress.co.jp/about/staff.html





<2.パートナーのご登録はお済ですか?>

 
「スパックエキスプレス」 パートナーの
ご登録はお済でしょうか?



おかげ様で、2020年4月15日現在で1065社のお客様のご登録を頂いております。



心より御礼申し上げます
本当にありがとうございます。





ご登録頂ければ以下の特典が受けられます。



1、工事のご予約は優先的に承ります。
2、出張工事を割引させて頂きます。
3、ご紹介料のお支払いも致します。
4、各種カタログ・パンフ・販促品を無償で提供致します。
5、鍵、防犯カメラ、オートロック、インターホン、ドア、
  電気錠システムの工事を窓口一つで対応できます。
6、メルマガ、ニュースレター、各種カタログにて
  最新の防犯、防災情報のご提供。



皆様に、大変喜んで頂いております。




お電話頂くか、弊社担当までお気軽にお申し付け願います。
きちんと説明させて頂きます。



詳しくはこちらです。


提携先募集(パートナー)登録について
>>>https://spacexpress.co.jp/cooperate/index.html





     

それでは、本題です。



■当社で行ったBCP(英語: Business continuity planning)訓練
 (2020.3.17 実施)

BCPとは、事業継続計画(じぎょうけいぞくけいかく、英語: Business continuity planning, BCP)です。
災害などの緊急事態が発生したときに、企業が損害を最小限に抑え、事業の継続や復旧を図るための計画です。


事業継続と復旧計画があり、この語も非常事態が発生した場合の対応策をまとめた計画を表しますが、
事業継続よりも緊急時の初動計画に力点をおいています。


当社のBCPの目的は、3つです。


1、重要な資産(特に人命)を守る
2、事業を継続する
3、納期までに工事を収める


今回は東京都港区にて首都直下型地震が起きたという想定で、以下の通りBCP訓練を行いました。


↓↓↓

※3月17日午前9:30分 東京都港区を震源とする首都直下型地震が起こりました。震度は7です。皆さん身を低くして自分の頭を守ってください。」
というシュミレーションを1分間行い、訓練は始まります。


9:30~ 東京都公式動画「大地震、災害時は72時間 あなたのために、帰らない」(一般向け・6分バージョン)鑑賞
https://tokyodouga.jp/rS26bXGR-yo.html


9:40~ 安否確認訓練 「東京都防災アプリ」ダウンロード
https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/1005744/index.html


※各自、事前に準備
安否確認実践 社内:ネットワークを利用したBCPテスト 

1名前 2電話番号 3コメント(安否 居場所 〇日後に帰る等)
171(伝言ダイヤル)メール SNS 等実践訓練


9:55~ 防災グッズ内容確認 
10:00~ 工事車充電方法確認 各自
※当社の工事車は車にインバーター(変圧器)を標準装備していますので、
 停電の際も100Vの電源を数日取ることができます。
 

10:30 終了



【今後の予定】
毎年9月中旬 15:30~17:30 
「防災対策会議」参加者上長 1、防災マニュアル見直し
2、備蓄品確認 3、次回防災訓練内容決定 4、その他課題


  >数年前からやらなければと思いつつ、中々実現しなかったBCP訓練をやっと実施することができました。 
   BCPマニュアル策定に当たっては、東京都中小企業振興公社が主催する「BCP策定支援事業」を利用しました。


   BCPを知る・つくる・動かすという3つのコンセプトで成り立っており、セミナーとコンサルタント訪問に
   よるBCPマニュアル策定が2日間で出来る仕組みになっており、当社も何とか作成することができました。


   それ以外にも東京都港区主催の防災訓練にも当社の担当者と二人で参加し、備蓄品の必要数やツールについて
   勉強になりました。



   社員全員の為の3日分の食料と水・寝袋・医薬品等の準備、家具の固定、安否確認の方法、避難場所の確認
   等を実践できました。



   訓練を行って感じたことは、参加者の本気度がまだまだ低く、毎年繰り返し行うことで、
   少しづつ理解されて、いざという時に役立つのではないかということです。



   災害の種類も、地震だけでなく台風・今回のウィルス等様々です。
   変化に対応しつつ、BCPの最大の目的である人命を守るべく継続していく所存です。



   当社のこのような取り組みが、少しでも皆様のお役に立てば幸いです。


  【参考サイト】 

  東京都中小企業振興公社BCP支援策定事業
   >>>https://www.tokyo-kosha.or.jp/support/shien/bcp/sakutei.html
 
  

  最後までお読み頂き、誠にありがとうございます。
  
 



-----------------------------------------------------------------------------
今回のメールマガジンは以上です。
最後までご覧いただきましてありがとうございました。
-----------------------------------------------------------------------------
Share on Facebook

2020年3月6日
防犯・防災のスパックエキスプレスがお届けする、
   ╋╋・‥…  防 犯・防 災 マ ガ ジ ン  …‥・╋╋
                        (2020.3.5 113号3月号)



このメルマガは、株式会社スパックエキスプレスのお客様を対象にお送りしています。
※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。
_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/



・ご挨拶
<1. 最新の導入事例をご紹介しています。>
<2.パートナーのご登録はお済みですか?>


           


【目次】

■アポ電事件 笹塚強盗容疑 再逮捕へ
 (2019.5.22 東京新聞 TOKYOWeb より)


いつもお世話になり、ありがとうございます。
代表の三宅 勇雄(みやけ いさお)です。




このメールマガジンは私と名刺交換をさせて頂いた方や弊社とお取引をさせて
頂いている皆様にお届けしています。



解除をご希望の方は、このメールに「解除希望」と「御社名、お名前」をご記入の上、
ご返信頂ければ、送らないようにさせて頂きますので、
宜しくお願い致します。



スパックエキスプレスの「防犯・防災マガジン」を愛読頂き、
ありがとうございます。




新型コロナウィスル感染拡大が、深刻です。
当社も、これを重大事ととらえ、以下のような対応を取らせて頂いております。


■社員さん向け
1、手洗い・うがい・マスクの活用の徹底
2、不要・不急の人混み・会合への出席は避ける(勤務中・休日)
3、万が一感染が疑われる場合は、しかるべき機関での検査を受けて拡散させない努力をする
4、内勤者向け時差出勤の奨励 
5、エンジニア・営業向けテレワークの奨励



■店舗営業時間の短縮
短 縮 期 間 2020 年 3 月 3 日(火)~ 3 月 31 日(火)
短 縮 営 業 新橋店 9 時~16 時 <通常営業 9 時~17 時 30 分>
      日本橋店 10 時~16 時 <通常営業 10 時~17 時 30 分>
※事態の終息にて、通常の営業時間へ戻ります。
※上記期間に事態の終息が見込めない場合や政府の要請次第では、期間延長致します。



出張工事・お見積り受付は通常通りとさせて頂いておりますが、店舗の営業時間短縮や
慣れないテレワークでパートナー様・お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、
ご理解の程お願い申し上げます。




3月5日の日本経済新聞の一面に手元の検体を1時間で判定できる新型コロナウィルス向け検査キット
の開発に島津製作所が着手したという記事が載っておりました。

今現在は日本全体で、実質一日当たり1500件・月に5万件弱程度しか検査のキャパシティが無いのが、
この検査キットは3月中に最大2~5万件の検査に対応し、必要に応じて10万人まで生産量を引き上げる
という発表がありました。


今、社会の為に最も必要な事業ですので、是非成功させてほしいですね。



私も、個人的に毎日帰宅後に手洗いとうがいをしております。
帰宅後すぐに取り掛からないと、妻に叱られます。
(結構しかられてます…)


ちょっとした外出も控えて、人混みや密室の空間には行かないよう、
注意を払う毎日です。


このメルマガを読んで頂いている皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。
そして、一日も早い終息を心より願っております。



厚生省より 
基本方針>>>https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/newpage_00006.html
企業向け>>>https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00007.html#Q2-1






<1. 最新の導入事例をご紹介しています。>

今回の優秀賞をとった2つの事例です。



1、 2020・02・17【テナント出入口 強化ガラス用電池錠取付】


別業者が鍵を破錠した後、扉を変えないと施錠出来ないと言われてしまったとのこと。
破錠された鍵は30年程前のもので廃盤商品でした。
・・・




続きはこちらです。

>>>https://www.spacexpress.co.jp/performance/detail.php?id=2255


2、 2020・02・16【マンション 入退システム spax顔認証】

新築のマンションに顔認証機を設置しました。
オートロックシステムは配達や来客用として使用し、顔認証機は住民専用で運用します。


初めての試みでしたが思いのほか使い勝手が良く、大変好評でした。・・・


続きはこちらです。


>>>https://www.spacexpress.co.jp/performance/detail.php?id=2247




さらに日々の仕事実績全てははこちらからご覧いただけます。
 >>>https://www.spacexpress.co.jp/performance/?page=1



当社のスタッフ紹介はこちらからご覧いただけます。

>>>https://www.spacexpress.co.jp/about/staff.html





<2.パートナーのご登録はお済ですか?>

 
「スパックエキスプレス」 パートナーの
ご登録はお済でしょうか?



おかげ様で、2020年3月5日現在で1064社のお客様のご登録を頂いております。



心より御礼申し上げます
本当にありがとうございます。





ご登録頂ければ以下の特典が受けられます。



1、工事のご予約は優先的に承ります。
2、出張工事を割引させて頂きます。
3、ご紹介料のお支払いも致します。
4、各種カタログ・パンフ・販促品を無償で提供致します。
5、鍵、防犯カメラ、オートロック、インターホン、ドア、
  電気錠システムの工事を窓口一つで対応できます。
6、メルマガ、ニュースレター、各種カタログにて
  最新の防犯、防災情報のご提供。



皆様に、大変喜んで頂いております。




お電話頂くか、弊社担当までお気軽にお申し付け願います。
きちんと説明させて頂きます。



詳しくはこちらです。


提携先募集(パートナー)登録について
>>>https://spacexpress.co.jp/cooperate/index.html





     

それでは、本題です。


■アポ電事件 笹塚強盗容疑 再逮捕へ
 (2019.5.22 東京新聞 TOKYOWeb より)


 東京都渋谷区笹塚二の高齢者宅で二月、現金の保管状況を尋ねる「アポ電(アポイントメント電話)」
 の後に約四百万円が奪われた事件で、警視庁は二十二日、強盗の疑いで、いずれも住所不定で無職、
 22歳の男性、27歳男性容疑者ら男三人を再逮捕しました。捜査関係者への取材で分かった。


 二人の容疑者は、江東区東陽五のマンションで二月、住人の当時80歳の男性がアポ電の後、
 押し入った男らに粘着テープで手足や口を縛られ死亡した事件で、強盗致死罪で起訴されている。


 笹塚の事件に関わった疑いがあるもう一人の男は、住所・職業不詳の男性。大阪府内のニセ電話詐欺事件で、
 府警に三月、窃盗容疑で逮捕されていた。



 捜査関係者によると、三人は二月一日午前八時四十分ごろ、渋谷区笹塚二の七十~八十代の高齢夫婦宅に押し入り、

 夫婦を結束バンドで縛り、約四百万円を奪った疑いがある。

 夫婦宅には事件の数日前、息子を装うアポ電があった。警視庁は、アポ電で得た情報を基に、
 男性容疑者らがこの夫婦宅に狙いを定めたとみている。

                                      

 江東区と笹塚の現場で採取された足跡の一部が一致し、両
 事件で使われた車の通行記録に共通点があったことなどから、警視庁は同一グループによる強盗事件とみて調べていた。



  >お亡くなりになられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
   少し前の事件ですが、最近増えてきているので改めて、その手口と対策を検証します


   アポ電は、最近多くなってきた振り込め詐欺に次ぐ新たな荒っぽい手口です。
   自宅にお金がどれくらいあるかを、電話を通じて調べて、自宅に押し入る手口です。

   
   侵入窃盗でいうと「当たり」といわれる下見調査が電話で、行われます。
   犯人は当たりを付けた後は、捕まりたくないので、家族構成や生活時間帯まで調べ
   いつ強盗に押し入れば、犯行がやり易いかまで念入りに調べます。


   防ぐのに、大事なことは当たり(ターゲット)から外させることです。
   そのために有効な方法が二つあります。

   1、電話があった時点で情報を出さないこと。怪しい電話には答えない。
   2、犯人が下見した段階であきらめるような、有効な防犯設備を設置することです。
   

   犯人が一番いやなのは、捕まることです。犯行しようとする場所に、防犯カメラの設置や映像が残る
   テレビインターホンがあれば、嫌がります。又、物理的に侵入に時間がかかる、
   ワンドアツーロックも有効です。



   ご家族の中で、別世帯にご高齢のご両親がいらっしゃる方は、このような怖い事件が起こっている
   ことを話題にして頂き、防犯について語り合って頂ければ幸いです。



   改めて振り込め詐欺の対策が、岩手県警察の振り込め対策本部より分かり易く説明されていますので、
   ご確認頂ける様お願い申し上げます。


   岩手県警振り込め対策本部>>>https://www2.pref.iwate.jp/~hp0802/hurikome/teguchi/teguchi.html


   少しでも「詐欺師かもな・・・」と疑いを持ったら、必ず家族や知人などに相談することが大切です。
   また、たった今、犯人からの電話があったという場合には、迷わず110番しましょう!




  参考サイト 

  防犯カメラサイト>>>https://www.bohancamera.net/
  テレビインターホンサイト>>>https://www.autolock-mansion.com/product/

  
  最後までお読み頂き、誠にありがとうございます。
  次回は3月中旬で予定している当社のBCP(事業存続計画)対策訓練の様子をお届けします。
  お楽しみにして下さい。
 



-----------------------------------------------------------------------------
今回のメールマガジンは以上です。
最後までご覧いただきましてありがとうございました。
-----------------------------------------------------------------------------
Share on Facebook

2020年1月16日
防犯・防災のスパックエキスプレスがお届けする、
   ╋╋・‥…  防 犯・防 災 マ ガ ジ ン  …‥・╋╋
                        (2020.1.14 112号1月号)



このメルマガは、株式会社スパックエキスプレスのお客様を対象にお送りしています。
※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。
_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/




・新年のご挨拶・・・・カギの特急便のお問合せページに画像を添付できるようにしました!
<1. 最新の導入事例をご紹介しています。>
<2.パートナーのご登録はお済ですか?>
<3.CareTEX2020第6回介護施設ソリューション展に出展致します。>


           


【目次】

■外出増える時季…鍵、掛けた?
 (YahooJAPANニュース 山形新聞より)


いつもお世話になり、ありがとうございます。
代表の三宅 勇雄(みやけ いさお)です。




このメールマガジンは私と名刺交換をさせて頂いた方や弊社とお取引をさせて
頂いている皆様にお届けしています。



解除をご希望の方は、このメールに「解除希望」と「御社名、お名前」をご記入の上、
ご返信頂ければ、送らないようにさせて頂きますので、
宜しくお願い致します。



スパックエキスプレスの「防犯・防災マガジン」を愛読頂き、
ありがとうございます。




新年あけましておめでとうございます。


いつも当社をご愛顧頂き誠にありがとうございます。
おかげ様で昨年一年間でパートナー様はじめ、多くのお客様よりご依頼頂いた
防犯設備工事件数は、5,244件 月平均437件となり、過去最高を更新しました。



1万円台のカギの交換・修理から数千万円台の防犯カメラ・入退室管理システム工事まで、
本当にたくさんの仕事をさせて頂き感謝しております。



一部のパートナー様には、新年のご挨拶に行かせて頂きました。
お忙しい中をご対応頂き、誠にありがとうございました。
頂いた貴重なご意見は、当社サービスに反映させて頂く所存です。

ご挨拶できなかったパートナー様には、この場を借りて昨年のご愛顧を重ねて御礼申し上げます。




今年はいよいよ東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。
今世紀最大ともいわれれるイベントを楽しみつつも、東京の治安維持に少しでも貢献し、
当社の理念である「安全・安心・快適・創造」を実現できるよう、
尽力していく所存です。



当社サービスへのご意見・ご要望などございましたら、各担当者へお気軽に
お申し付け願います。



パートナー様・お客様の益々の事業発展とさらなるご活躍を祈念し、
新年のご挨拶とさせて頂きます。






【追伸】カギの特急便のお問合せページに画像を添付できるようにしました!
パートナ様よりご要望の多かった、画像添付がしやすいようにカギの特急便のお問い合わせページ
を一部リニューアル致しました。
合鍵や錠前等その他セキュリティ機器等携帯で撮影し、10MBで3枚までそのまま添付できます。
ご利用いただければ幸いです。

>>>https://www.109bin.com/inquiry/



<1. 最新の導入事例をご紹介しています。>




2019・12・24 【スタジオ 電磁錠・防犯カメラ i-next】

無人で運用する際に、遠隔監視でカメラを観ながら鍵を開けたいとの問い合わせを受け、
カメラと連動する電気錠を設置しました。



続きはこちらです。



>>>https://spacexpress.co.jp/performance/detail.php?id=2148



さらに日々の仕事実績全てははこちらからご覧いただけます。
 >>>https://www.spacexpress.co.jp/performance/



当社のスタッフ紹介はこちらからご覧いただけます。

>>>https://www.spacexpress.co.jp/about/staff.html




<2.パートナーのご登録はお済ですか?>

 
「スパックエキスプレス」 パートナーの
ご登録はお済でしょうか?



おかげ様で、2019年12月27日現在で1060社のお客様のご登録を頂いております。



心より御礼申し上げます
本当にありがとうございます。





ご登録頂ければ以下の特典が受けられます。



1、工事のご予約は優先的に承ります。
2、出張工事を割引させて頂きます。
3、ご紹介料のお支払いも致します。
4、各種カタログ・パンフ・販促品を無償で提供致します。
5、鍵、防犯カメラ、オートロック、インターホン、ドア、
  電気錠システムの工事を窓口一つで対応できます。
6、メルマガ、ニュースレター、各種カタログにて
  最新の防犯、防災情報のご提供。



皆様に、大変喜んで頂いております。




お電話頂くか、弊社担当までお気軽にお申し付け願います。
きちんと説明させて頂きます。



詳しくはこちらです。


提携先募集(パートナー)登録について
>>>https://spacexpress.co.jp/cooperate/index.html



<3.CareTEX2020第6回介護施設ソリューション展に出展致します。>
"

「第6回 CareTEX2020 見守りシステム東京」
当社ブースにて介護システムの実演・ご商談を承ります"


2020年2月12日(水)~2月14日(金)の3日間、東京ビックサイトにおいて開催されます「第6回
Care TEX2020 見守りシステム東京」に、出展することとなりました。

本展は介護業界日本最大規模の"B to B商談展示会"で、入場者様を介護業界の専門家・プロの方だけに限
定しているため、ご来場の皆様と当社がじっくりと落ち着いて商談させていただける場となっております。


  現状の介護現場では、介護士の人手不足が最も重要な課題です。
  加えて徘徊や抜け出し、不審者の侵入、また対外的にそれらの対策をきちんと講じているという
  アピールも企業様にとっては大切な要素となっております。

  ・FaceStion 2(顔認証システム)
   不審者の侵入を防ぎ、入退室の記録を管理することができます。
   生体認証により「なりすまし」を防ぎます。
   実際に当社のブースにてご体験をしていただけます。
   
   >>>https://www.spax-system.com/service/face.html



  ・シルエット撮影による居室内の見守り
   プライバシーを守りつつ、入居者の状態がわかるので、事故を未然に防ぐとともに、介護士の
   人員不足を補うことが可能となります。


  ・統合ソフト
   顔認証やシルエット撮影、及びその他の検知器などを1つのシステムにより管理でき、
   施設全体の安全を確保いたします。



◆会期中のご来場予約(来場日時のご予約)のお願い
会場でお待たせすることなく、じっくりと商談を行っていただけるようお取引各社様には予めご来場日時の
ご予約をいただいております。下記連絡票をご確認いただきメールにて、2月5日までにご返信頂ければ幸いです。

    "来場予約 連絡票
     返信先 FAX:03-5402-3658  株式会社スパックエキスプレス宛"
     貴社名(        )お名前(        )TEL(        )
     2月12日(水) 10:00 11:00 13:00 14:00 15:00 16:00
        10:30 11:30 13:30 14:30 15:30 16:30
     2月13日(木) 10:00 11:00 13:00 14:00 15:00 16:00
        10:30 11:30 13:30 14:30 15:30 16:30
     2月14日(金) 10:00 11:00 13:00 14:00 15:00 16:00
        10:30 11:30 13:30 14:30 15:30 16:30



     展示会の概要は下記URLより、ご確認いただけます。

     >>>https://caretex.jp/1221 
    

     

それでは、本題です。



■外出増える時季…鍵、掛けた?
 (YahooJAPANニュース 山形新聞 より)


初詣や旅行、あいさつ回りなどで家を空ける機会が増える年末年始は、慌ただしさから防犯意識が薄れがちだ。
本県は依然として住宅への侵入盗や車上荒らし被害のうち無施錠の割合が非常に高く、県警は玄関や窓、
車の鍵掛けの徹底を訴えている。


 県警捜査1課によると、県内で今年、11月末までに発生した住宅への侵入盗被害は68件で、このうち85.3%に
当たる58件が鍵を掛けていなかった。留守宅に入る「空き巣」は28件で、67.9%の19件が無施錠だった。



家に住人がいても犯人は隙を突いて侵入する。夜間、住人が就寝中などに入り込む「忍び込み」は37件中36件までが、
住人が入浴や家事をしている隙を狙う「居空き」は3件すべてが無施錠だった。



■入浴中に被害
 「風呂に入っている間に財布を取られた。家の中に犯人がいたと思うと恐ろしい」。山形市内の自宅で今年2月、
居空きによる侵入盗の被害に遭った会社員の40代男性はこう振り返る。


 男性は被害当日、午前0時半ごろ、仕事から帰宅した。家族は1時間ほど前に2階で就寝。1階の居間に入ると異変を感じた。
「棚の扉が開けっ放しで、子どものスポーツ少年団の積立金を入れていた箱の位置も、いつもと違う」
。だが男性は家族が扉を閉め忘れたと思い、財布入りのバッグをソファに置き入浴した。


 被害に気付いたのは翌日だった。「前日引き出したばかりの9千円が財布の中にない」。
スポ少の積立金など5万円もなくなっており、警察に被害届を出した。台所近くの勝手口は無施錠だった。
犯人は家族が就寝後に勝手口から侵入、男性が帰宅後、入浴前に居間でテレビを見ている際にいったん家を出て、
風呂に入っている間に再び侵入。


財布から現金を盗み出し、立ち去ったとされる。犯人はその後、逮捕されたが、
男性がテレビを見ている間、家の中にとどまっている時間があったとみられる。



■“居直り”の危険
 県警が侵入盗防止のため施錠の徹底を呼び掛けるのは、犯人と鉢合わせした場合、金銭を盗まれるだけでなく、
さらに危険な状況に陥ることも懸念されるからだ。「居直り強盗になる他、女性の場合、性犯罪の被害に遭う危険性もある」
と県警の担当者。



東根市内のマンションで5月、女性医師が殺害された事件も、玄関には鍵が掛けられていなかった。
「侵入盗だけでなく、あらゆる犯罪の被害から身を守るためにも鍵掛けを徹底してほしい」と県警は呼び掛けている。




>最小限の被害で済んで良かったとおもいます。

 重要な事は、加害者である泥棒の気持ちになって考えるということです。
 泥棒にとっては入りやすく、さっと盗れて、逃げやすい所に入りたいのです。
 一番いやなのは捕まることです。


 必ず「当たり」と言われる下見を行います。
 無施錠の家をねらい、犯行を行い、さっと逃げます。


 一番いいのは下見の段階で「当たり」を付けられないことです。
 泥棒が避ける建物は、鍵がたくさんついていて、センサーライトや防犯カメラ等の
 設備がついている家やオフィスです。


 万が一泥棒と鉢合わせしてしまったら、抵抗しないことです。
 目的はほとんど金銭ですので、渡して逃がして、いち早く警察に通報する事を
 お勧めします。


 間違っても抵抗したり、捕まえようなんて思わないことです。逮捕は警察に
 任せるべきです。泥棒は捕まりたくないのです。
 過去の悲惨な事件は、抵抗したために起こっている場合がほとんどです。



 この事件は山形県ですが、東京で多いのはオートロックマンションで、エントランスがオートックである為に安心して、
 自分の部屋にカギを掛けなかったり、窓側が無施錠であったりする場合が多いようです。
 まずは普段からご家族・同僚と防犯、中でも施錠の重要性などを、お話ししてほしいと考えます。



 下記サイトを参考に今一度、プロに相談し、ご自宅やオフィスの防犯対策を見直して頂ければ
 幸いです。

 


 参考サイト 
 カギの特急便           >>>https://www.109bin.com/
 年末年始の防犯対策        >>>https://www.hanzai.net/object/nenmatsu.htm
 
 



-----------------------------------------------------------------------------
今回のメールマガジンは以上です。
最後までご覧いただきましてありがとうございました。
-----------------------------------------------------------------------------
Share on Facebook

2020年1月16日
防犯・防災のスパックエキスプレスがお届けする、
   ╋╋・‥…  防 犯・防 災 マ ガ ジ ン  …‥・╋╋
                        (2019.11.8 111号11月号)



このメルマガは、株式会社スパックエキスプレスのお客様を対象にお送りしています。
※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。
_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/




・ご挨拶・・・・グランドサイトをリニューアルしました!
<1. 最新の導入事例をご紹介しています。>
<2.パートナーのご登録はお済ですか?>


           


【目次】

■首里城 セキュリティ装置作動から50分後に火災感知
 (2019年11月7日NHK NEWS WEBより)


いつもお世話になり、ありがとうございます。
代表の三宅 勇雄(みやけ いさお)です。




このメールマガジンは私と名刺交換をさせて頂いた方や弊社とお取引をさせて
頂いている皆様にお届けしています。



解除をご希望の方は、このメールに「解除希望」と「御社名、お名前」をご記入の上、
ご返信頂ければ、送らないようにさせて頂きますので、
宜しくお願い致します。



スパックエキスプレスの「防犯・防災マガジン」を愛読頂き、
ありがとうございます。




台風15号につづき19号が日本列島を縦断しました。
特に19号は 90人が死亡 5名が行方不明 71河川で決壊 住宅被害8万7000棟 
土砂災害20都道府県で805件と大規模な災害をもたらしました。

お亡くなりになられた方のご冥福をお祈りすすとともに、被害に遭われた方のお見舞いを
心より申し上げます。

私も東京都港区新橋に会社があり、自宅は江戸川区です。
新橋は海抜4メートル(テナントビル5階)江戸川区はその7割が海抜0メートル (マンション5階)です。


当社も現在BCP(事業存続計画)を策定中です。



自然災害、大火災、テロ攻撃などの緊急事態が発生したときに、企業が損害を最小限に抑え、事業の存続
や復旧を図るための計画をし、社内訓練を実施予定です。



「治にいて乱を忘れず」とは平和な世にいても、万一の時に備えるという教えです。
防災と防犯の共通点は、「備える」ということ、万が一の時も、できるだけ早く復旧し
パートナー様をはじめ皆様のお役に立てるよう最大の準備を行うつもりです。


秋も深まって参りました。皆様風邪など引かれませんよう、ご自愛下さいませ。


【追伸】
当社グランドサイトをリニューアル致しました。
黒を基調とした落ち着いたサイトになっております。
写真も変えて、個人的にはとても気に入っております。
ご覧いただければ幸いです。

スパックエキスプレスグランドサイト >>>https://spacexpress.co.jp/





<1. 最新の導入事例をご紹介しています。>




2019・10・31【事務所・電気錠・テンキー】

カギを持たないでいいように暗証番号で開錠したいとの希望でしたので

テンキーを設置し、・・・


続きはこちらです。


>>>https://spacexpress.co.jp/performance/detail.php?id=2068



さらに日々の仕事実績全てははこちらからご覧いただけます。
 >>>https://www.spacexpress.co.jp/performance/


当社のスタッフ紹介はこちらからご覧いただけます。

>>>https://www.spacexpress.co.jp/about/staff.html




<2.パートナーのご登録はお済ですか?>

 
「スパックエキスプレス」 パートナーの
ご登録はお済でしょうか?



おかげ様で、2019年10月24日現在で1053社のお客様のご登録を頂いております。



心より御礼申し上げます
本当にありがとうございます。





ご登録頂ければ以下の特典が受けられます。



1、工事のご予約は優先的に承ります。
2、出張工事を割引させて頂きます。
3、ご紹介料のお支払いも致します。
4、各種カタログ・パンフ・販促品を無償で提供致します。
5、鍵、防犯カメラ、オートロック、インターホン、ドア、
  電気錠システムの工事を窓口一つで対応できます。
6、メルマガ、ニュースレター、各種カタログにて
  最新の防犯、防災情報のご提供。



皆様に、大変喜んで頂いております。




お電話頂くか、弊社担当までお気軽にお申し付け願います。
きちんと説明させて頂きます。



詳しくはこちらです。


提携先募集(パートナー)登録について
>>>https://spacexpress.co.jp/cooperate/index.html





     

それでは、本題です。



■首里城 セキュリティ装置作動から50分後に火災感知
 (2019年11月7日NHK NEWS WEBより)


那覇市にある首里城で城の主要な建物の「正殿」などが全焼した火災で、火災が感知されたのは31日未明に警備員が巡回を終え、
正殿のセキュリティー装置を作動させてから、およそ50分後だったことが首里城を管理する財団の話でわかりました。
警察は正殿内の防犯カメラを解析するなどして、セキュリティー装置の作動後の詳しい状況を調べています。



31日、那覇市にある首里城で起きた火災では風にあおられるなどして城内の建物に次々と火が移り11時間にわたって燃え続け、
火元と見られる「正殿」など城の主要な建物はすべて全焼しました。


首里城を管理する財団によりますと、31日は未明まで、正殿前の広場で業者がイベントの会場の設営をしたあと、
警備員が巡回し、正殿内に異常がないことを確認したということです。


その後、警備員は正殿などのセキュリティー装置を作動させましたが、正殿北側にあるセンサーが異常を感知し、
火災の発生がわかったのは装置の作動からおよそ50分後だったということです。


警察は1日、捜査員80人態勢で消防と合同で現場の検証を行い、警備関係者の立ち会いのもと、正殿の北側付近で当時の状況
などを確認しました。


警察は正殿内に設置された防犯カメラも解析して、セキュリティー装置の作動後の詳しい状況や出火原因などを調べています





>もし、火災発生とほぼ同時に気付き初期消火できていたら・・・50分後では間に合わない。
 世界的に有名で1999年には都市景観100選に、首里城跡として世界遺産にも指定された建物が消失せずに済んだかもしれません。
 残念でなりません。


 その文化価値だけでなく住民の方の心の拠り所であったので、なくしたものは非常に大きいと思います。
 こうした被害の後、防火対策の見直しが叫ばれますが、火災感知器の警報で初動していたのでは既に天井が一定温度以上に
 なっており火の手が上がった後になります。



 炎は待てません!
 炎の段階で検知する「炎センサー」(10m先の7cmの炎を検知)が設置していれば初動はもっと早かったと思います。
 

 
 年末にむけて、乾燥し火災が多くなる時期です。ご自宅やオフィスなど今一度火災報知機の点検や、いざという時の
 非常口の階段やはしごの点検などを実施して頂きたいと思います。

 

 
 参考サイト 
 火災・放火(炎センサーのご紹介) >>>https://www.securityhouse.net/products/fire/
 放火から守るために        >>>https://www.securityhouse.net/security/fire/index.html
 住宅の火災対策          >>>https://www.hanzai.net/house/kasai.htm



 



-----------------------------------------------------------------------------
今回のメールマガジンは以上です。
最後までご覧いただきましてありがとうございました。
-----------------------------------------------------------------------------
Share on Facebook

2020年1月16日
防犯・防災のスパックエキスプレスがお届けする、
   ╋╋・‥…  防 犯・防 災 マ ガ ジ ン  …‥・╋╋
                        (2019.8.8 110号8月号)



このメルマガは、株式会社スパックエキスプレスのお客様を対象にお送りしています。
※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。
_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/




・ご挨拶……………………熱中症対策
<1. 最新の導入事例をご紹介しています。>
<2.パートナーのご登録はお済ですか?>


           


【目次】

■京都アニメーション放火事件
 (2019.8 ウィキペディアより)


いつもお世話になり、ありがとうございます。
代表の三宅 勇雄(みやけ いさお)です。




このメールマガジンは私と名刺交換をさせて頂いた方や弊社とお取引をさせて
頂いている皆様にお届けしています。



解除をご希望の方は、このメールに「解除希望」と「御社名、お名前」をご記入の上、
ご返信頂ければ、送らないようにさせて頂きますので、
宜しくお願い致します。



スパックエキスプレスの「防犯・防災マガジン」を愛読頂き、
ありがとうございます。




暑中お見舞い申し上げます。

いや~本当に暑いですね。
当社スタッフも、エンジニア・営業・施工管理のチームのメンバーは
本当に大変です。

ちょっとおかしいなと思ったら、仕事を辞めて休憩を取る・・・
本当にお互い気を付けて参りましょう。


熱中症を防ぐには
1、作業環境管理 日よけや通風をよくする為の設備 水分確保など
2、作業管理 休憩時間をまめにとる 作業服の工夫など
3、健康管理 健康診断 体調管理 飲酒・食事の制限など
4、労働衛生教育 熱中症の症状 予防法 事例についての学習
 1度 めまい 筋肉痛 2度 頭痛 吐き気 虚脱感 3度 意識障害 痙攣 手足の高温等


※症状を少しでも認知したら、適切な医師の診断を受けましょう!


夏のご挨拶で一部のパートナー様を表敬訪問しております。
頂いた貴重なご意見を参考に、丁寧に改善していく所存です。


突然の訪問にも関わらず、ご対応頂いた皆様本当にありがとうございました。



<1. 最新の導入事例をご紹介しています。>



2019・7・2【オフィス・入退室管理端末移設】

お客様がすでに指紋認証機をお使いでしたが使用年数が長く認証スピードに遅れが生じてた為

他階に設置されていた新製品の指紋認証機と交換いたしました。・・・


続きはこちらです。


>>>https://www.spacexpress.co.jp/performance/detail.php?id=1833



さらに日々の仕事実績全てははこちらからご覧いただけます。
 >>>https://www.spacexpress.co.jp/performance/


当社のスタッフ紹介はこちらからご覧いただけます。

>>>https://www.spacexpress.co.jp/about/staff.html




<2.パートナーのご登録はお済ですか?>

 
「スパックエキスプレス」 パートナーの
ご登録はお済でしょうか?



おかげ様で、2019年7月26日現在で1051社のお客様のご登録を頂いております。



心より御礼申し上げます
本当にありがとうございます。





ご登録頂ければ以下の特典が受けられます。



1、工事のご予約は優先的に承ります。
2、出張工事を割引させて頂きます。
3、ご紹介料のお支払いも致します。
4、各種カタログ・パンフ・販促品を無償で提供致します。
5、鍵、防犯カメラ、オートロック、インターホン、ドア、
  電気錠システムの工事を窓口一つで対応できます。
6、メルマガ、ニュースレター、各種カタログにて
  最新の防犯、防災情報のご提供。



皆様に、大変喜んで頂いております。




お電話頂くか、弊社担当までお気軽にお申し付け願います。
きちんと説明させて頂きます。



詳しくはこちらです。


提携先募集(パートナー)登録について
>>>https://spacexpress.co.jp/cooperate/index.html





     

それでは、本題です。




■京都アニメーション放火事件
 (2019.8 ウィキペディアより)

2019年7月18日の午前10時半ごろ、京都アニメーション第1スタジオ(地上3階建て)に男が侵入し、
バケツ2個で約10リットルから15リットル前後のガソリンを建物1階や従業員などにかけライターで着火した後、
爆発を伴う火災(爆燃現象)が発生した。


ガソリンは事件直前に付近のガソリンスタンドから20リットルサイズの携行缶2個へ給油する形で購入し、
付近で携行缶からバケツに移し替えて台車で運び込んだと見られる。
また、現場からは包丁数本やハンマーの入ったリュックサックが発見された。


目撃情報によると、男は建物に入った直後に火をつけながら「死ね」と叫んだという]。2階で働いていた社員の証言によると、
1階から男がもめる声と女性数人の悲鳴と大きな音が聞こえ、1階から上がってきた男性が「火事だ」と叫んだ。
2階の防災ベルを鳴らしてから15秒ほどして、正面玄関脇の螺旋階段から黒い煙が上がってきて、瞬く間に視界が閉ざされたという。



男は現場から逃走したが、スタジオから100メートル離れた京阪電鉄六地蔵駅付近で京都府警察により身柄を確保された。
このとき、警察の問いかけに対しガソリンを撒いて多目的ライターで火をつけた」と供述している。



死者35人、負傷者34人。警察庁によれば「放火事件としては平成期以降最多の死者数」だという。
また、『読売新聞』では更に時期の範囲を広げ、殺人事件として「戦後でも最も死者が多いとみられる」と報じている。





>被害にあってお亡くなりになった方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
 また負傷された方の一日も早いご回復も併せて、ご祈念いたします。

 あまりにひどく、言葉を失うほどの事件です。

 才能にあふれ、未来のある方の将来が一瞬にして失われた事への憤りが隠せません。

 このような事件が再び起こらないよう、防犯設備工事業を営む会社の代表として、
 オフィスのセキュリティに対する考え方を簡潔に述べます。

 防犯の基本は、警戒線と呼ばれる物理的セキュリティがあります。警戒線は
 1次から4次まであり、通常は建物の敷地内に入るのが1次警戒線、建物の入り口が
 2次警戒線、オフィスの中に入るのが3次警戒線、金庫やサーバー室等を4次警戒線として、
 警戒線に合ったセンサー・防犯カメラ・警報機・入退室管理システム・通報設備などを
 設計します。

 今回は1階のスタジオへは、無施錠で入れたようです。
 そしてこのような悲惨な事件になっています。

 オフィスにおける守るべきものはまずはそこで働く方の生命であり、次が情報や金銭に
 なると思います。

 今後も「動機不明犯罪」と言われるものは増えていく事が予想されます。ご心配な方は
 専門家に相談して頂き、今一度オフィスのセキュリティを見直して頂ければ幸いです。

 
 参考サイト 
 入退室管理システムナビSpax >>>https://www.spax-system.com/
 放火から守るために     >>>https://www.securityhouse.net/security/fire/index.html



 



-----------------------------------------------------------------------------
今回のメールマガジンは以上です。
最後までご覧いただきましてありがとうございました。
-----------------------------------------------------------------------------
Share on Facebook

2020年1月16日
防犯・防災のスパックエキスプレスがお届けする、
   ╋╋・‥…  防 犯・防 災 マ ガ ジ ン  …‥・╋╋
                        (2019.2.21 109号2月号)



このメルマガは、株式会社スパックエキスプレスのお客様を対象にお送りしています。
※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。
_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/




・ご挨拶……………………
<1. 最新の導入事例をご紹介しています。>
<2.パートナーのご登録はお済ですか?>
<3.オフィス向けカード・指紋・顔・静脈認証システムのご紹介>
<4.新入社員様向け勉強会のご案内>

           


【目次】

■愛知の侵入盗、全国ワースト返上 12年ぶり
 (2019.2.12 日本経済新聞Webより)


いつもお世話になり、ありがとうございます。
代表の三宅 勇雄(みやけ いさお)です。




このメールマガジンは私と名刺交換をさせて頂いた方や弊社とお取引をさせて
頂いている皆様にお届けしています。



解除をご希望の方は、このメールに「解除希望」と「御社名、お名前」をご記入の上、
ご返信頂ければ、送らないようにさせて頂きますので、
宜しくお願い致します。



スパックエキスプレスの「防犯・防災マガジン」を愛読頂き、
ありがとうございます。




2019年に入り、2月も下旬となりました。
立春を過ぎ、三寒四温で暖かい日もあります。


メルマガを書いているのは本日2月20日15時、東京の最高気温は18度にも達します。
長引いていた風邪がやっと治りかけた所で、天敵の花粉も飛び始めました。


花粉じゃなくて”ギャフン”という感じです。・・・(^^:v


1月はお世話になっているパートナー様を中心に30社程、新年のご挨拶に
行かせていただきました。


主にセキュリティ機器メーカー様、オフィスデザイン会社様、ビル・マンション管理会社様、
警備会社様が中心です。



お伺いする前日、又は直前にお電話してアポイントを取らせて頂くのですが、
皆様突然の訪問にも関わらず快くご対応頂き本当にありがたいです。


新年のご挨拶後に「当社はお役に立てておりますでしょうか?何か問題はありませんか?」
という質問を致します。


ほとんどのパートナー様が、「良くやって頂き感謝している。・・・」という内容の事を
異口同音に仰って頂きますが、一部の方から仕事の進め方について「苦言」を頂くこともあります。
問題は一旦社内に持ち帰り、担当者と相談の上ご回答させて頂いております。



この「苦言」こそが当社の「宝」です。


質問することで言いにくい事も、言って頂けます。
今後も年始と夏のご挨拶は続けていく所存です。




それ以外にもメールや電話での、「忌憚のないご意見やご指導」も改めてお願い申し上げます。





<1. 最新の導入事例をご紹介しています。>


1月の日々の仕事実績一等賞は、当社のベテラン
ハードボイルド&イケメンエンジニア 小関(こせき)の事例です。


以下本文です。



2018.12.30 【オフィス・入退室管理システム・静脈認証システム】

今回のお客様は特にセキュリティ重視のお客様でした。

オフィスの入口はカード錠にて管理されているのですが、
機密情報を保管する部屋は特にセキュリティを強化したい・・・


続きはこちらです。


>>>https://www.spacexpress.co.jp/performance/detail.php?id=1515


さらに日々の仕事実績全てははこちらからご覧いただけます。
 >>>https://www.spacexpress.co.jp/performance/


当社のスタッフ紹介はこちらからご覧いただけます。

>>>https://www.spacexpress.co.jp/about/staff.html




<2.パートナーのご登録はお済ですか?>

 
「スパックエキスプレス」 パートナーの
ご登録はお済でしょうか?



おかげ様で、2018年12月31日現在で1022社のお客様のご登録を頂いております。



昨年度は、約300社のパートナー様経由で4,052件3億6,799万円もの
防犯設備工事をさせて頂きました。




心より御礼申し上げます
本当にありがとうございます。





ご登録頂ければ以下の特典が受けられます。



1、工事のご予約は優先的に承ります。
2、出張工事を割引させて頂きます。
3、ご紹介料のお支払いも致します。
4、各種カタログ・パンフ・販促品を無償で提供致します。
5、鍵、防犯カメラ、オートロック、インターホン、ドア、
  電気錠システムの工事を窓口一つで対応できます。
6、メルマガ、ニュースレター、各種カタログにて
  最新の防犯、防災情報のご提供。



皆様に、大変喜んで頂いております。




お電話頂くか、弊社担当までお気軽にお申し付け願います。
きちんと説明させて頂きます。



詳しくはこちらです。


提携先募集(パートナー)登録について
>>>https://spacexpress.co.jp/cooperate/index.html


<3.オフィス向けカード・指紋・顔・静脈認証システムのご紹介>

年度末を迎え、オフィス向けの生体認証システムの引き合いが増えています。

当社の入退室管理システムナビSpaxシリーズは、価格・機能・拡張性を市場に
あるシステムを検証して、価格は安くてもスペックや操作性が高いもので、
お客様の課題を解決できると自負しております。


概算が知りたいという、ご要望に応えるためにWEB見積りコーナーを設けております。
ご活用頂ければ幸いです。



入退室管理システムナビSpaxWEB見積り
>>>https://www.spax-system.com/estimate/input


<4.新入社員様向け勉強会のご案内>

新入社員様が各社に入社される季節です。
ご要望に応じ、パートナー様に対しては、10名前後でご希望される場合、
 錠前、システムについてのご希望の説明会を行わせていただ
 きます。ご希望有れば弊社担当者までご連絡願います
 連絡先 平日9:00~17:30 0120-169-109(フリーダイヤル いーろっくとっきゅう)


     

それでは、本題です。




■愛知の侵入盗、全国ワースト返上 12年ぶり
 (2019.2.12 日本経済新聞Webより)


 愛知県警は12日、2018年に県内で確認された空き巣や事務所荒らしなどの侵入盗被害が
4805件(確定値)だったと発表した。17年よりも2045件(約3割)減少し、
07年から続く全国ワーストを12年ぶりに返上した。最多は埼玉県の4973件だった。



愛知県警によると、県内で侵入盗が多いのは▽道路環境が整い犯人が逃げやすい
▽県内で盗みを繰り返す常習犯が多い――ことが要因という。


愛知での認知件数はピークの03年に3万件近くにのぼり、その後は減少傾向が続いた。
県警は18年、発生状況の分析を踏まえた集中的な警戒を強化。
一軒家の施錠などを確かめる「防犯診断」や簡易型の防犯カメラ設置も進めた。
県警刑事部は「組織窃盗グループの捜査をさらに進め、防犯対策にも取り組みたい」としている。





>当社のオフィスは新橋です。
 今回侵入盗被害ワースト一位となった埼玉県から通勤する社員さんも数名おります。
 地域の状況に応じた防犯対策が求められます。

 
 泥棒からすると鍵の施錠が無い為入り易く、防犯カメラも無いので捕まりにくく、
 大きな道路に面している為逃げやすく、 金目のものがありそうな家を狙う傾向があります。


 泥棒にとって好きな家とは、以下の様な家です。
 >>>泥棒の好きな家 https://www.hanzai.net/dorobou/stop2.htm


 逆に泥棒にとって嫌いな家とは、侵入るするのに時間がかかり、
 ベル・サイレンセンサーライト等の大きな音・光によって威嚇され、
 人の目の代わりをする監視カメラにより顔が録画される家です。


 全ての対策を実施するのは、コストもかかります。
 戸建て・マンション・オフィス・工場・店舗等場所によっても対策は異なります。



 これまでの多くの経験から、費用対効果の高いシステムを設計できる
 専門家が数多く在籍する当社にご相談頂ければ、幸いです。



 パートナー様・お客様を自分の親しい知人・家族と思い親身に
 なって、ご相談に乗り課題を解決して参ります。

 



-----------------------------------------------------------------------------
今回のメールマガジンは以上です。
最後までご覧いただきましてありがとうございました。
-----------------------------------------------------------------------------
Share on Facebook

2018年12月27日
防犯・防災のスパックエキスプレスがお届けする、
   ╋╋・‥…  防 犯・防 災 マ ガ ジ ン  …‥・╋╋
                        (2018.12.21 108号12月号)



このメルマガは、株式会社スパックエキスプレスのお客様を対象にお送りしています。
※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。
_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/




・ご挨拶……………………
<1. 最新の導入事例をご紹介しています。>
<2.パートナーのご登録はお済ですか?>
<3.入退室管理システムナビサイトSpaxをリニューアルしました。>

           


【目次】

■同級生らと母と弟で窃盗グループ・・・運転手や見張り役も
 容疑で追送検 越谷などで窃盗71件を確認/県警
 (2018.11.20 埼玉新聞Webより)


いつもお世話になり、ありがとうございます。
代表の三宅 勇雄(みやけ いさお)です。




このメールマガジンは私と名刺交換をさせて頂いた方や弊社とお取引をさせて
頂いている皆様にお届けしています。


スパックエキスプレスの「防犯・防災マガジン」を愛読頂き、
ありがとうございます。




12月も中旬となり忘年会シーズン真っ只中!

当社も先日「感謝祭」と称した忘年会を開催致しました。


当社社員30名と日頃お世話になっている仕入先メーカー様・関係業者様・
パートナー様を中心に約60名での開催です。


場所は港区役所近くのメルパルクホールで立食パーティ形式で行ないました。
一年の感謝を込めて参加費は無料です。


内容は当社社員の紹介と、ご招待させて頂いた皆様の自己紹介がメインで、
ひたすら懇親です。


いつも電話でしかお話ししないコールセンターや営業事務の女性や
ご招待させて頂いた皆様とは、一年に一回だけ、まるで七夕の「織姫と彦星」
のように楽しく目を潤ませて会話が弾みます。



約2時間半があっという間に、過ぎていきます。
最後はご招待者の皆様の会社名とお名前を、安室奈美恵さんの「HERO」の
エンディングロールに乗せて流します。
I'll be your hero
I'll be your hero
いろんな色で染まる 世界で一人で oh
振り向かなくてもいい 今までの君のまま進めばいいから
あきらめないで everyday
君だけのための hero・・・~♪



ちょっと感動的です。
・・・(^^;v


当社があるのは、社員さんご招待させて頂いた皆様このメルマガを読んで頂いている
パートナー様はじめ、本当に皆様のおかげです。


今年は公私に渡り本当にありがとうございました。
年明けに一部のパートナー様にご挨拶に伺う予定です。
その際に改めてご挨拶させて頂ければ幸いです。



来たるべき2019年が皆様とそのご家族関係者全員にとって、「ハッピーな素晴らしい年」
になる事を心より、ご祈念申し上げます。




<1. 最新の導入事例をご紹介しています。>


11月の日々の仕事実績一等賞は、当社の紅一点、
美人エンジニア 小松の事例です。


以下本文です。



2018.11.1 【某ビル女性更衣室電池錠設置 】

写真の扉を見てもらうと、普通の扉ではないことが分かります。

扉の厚みは通常40㎜程なのですがこちらは80㎜あり、
内開き、また戸先が変形し通常電池錠をつけることができないため、
他の業者さんには断られてしまったそうです。


続きはこちらです。


>>>https://www.spacexpress.co.jp/performance/detail.php?id=1357



さらに日々の仕事実績全てははこちらからご覧いただけます。
 >>>https://www.spacexpress.co.jp/performance/


当社のスタッフ紹介はこちらからご覧いただけます。

>>>https://www.spacexpress.co.jp/about/staff.html




<2.パートナーのご登録はお済ですか?>

 
「スパックエキスプレス」 パートナーの
ご登録はお済でしょうか?



おかげ様で、2018年11月27日現在で1020社のお客様のご登録を頂いております。
今年に入りまして、12/21時点で3億5,102万 3,878件と昨年を上回るペースで
ご依頼を頂いております。



昨年度は、約300社のパートナー様経由で3,837件3億6,598万円もの
防犯設備工事をさせて頂きました。



心より御礼申し上げます
本当にありがとうございます。





ご登録頂ければ以下の特典が受けられます。



1、工事のご予約は優先的に承ります。
2、出張工事を割引させて頂きます。
3、ご紹介料のお支払いも致します。
4、各種カタログ・パンフ・販促品を無償で提供致します。
5、鍵、防犯カメラ、オートロック、インターホン、ドア、
  電気錠システムの工事を窓口一つで対応できます。
6、メルマガ、ニュースレター、各種カタログにて
  最新の防犯、防災情報のご提供。



皆様に、大変喜んで頂いております。




お電話頂くか、弊社担当までお気軽にお申し付け願います。
きちんと説明させて頂きます。



詳しくはこちらです。


提携先募集(パートナー)登録について
>>>https://spacexpress.co.jp/cooperate/index.html


<3.入退室管理システムナビサイトSpaxをリニューアルしました。>

最近とても多くのお客様から、ご発注を頂いているシステムです。
最もご発注が多いのはやはりカードシステムですが、徐々に指紋認証や
顔認証システムも増えてきております。


生体認証システムは、カギやカードを持つ必要が無くその使い勝手を体験して
しまうと、あまりに便利でいいものだとご理解頂けると思います。
ご要望頂ければ、当社スタッフが「実物をお持ちしてデモンストレーション」も
承りますので、お気軽にお申し付けくださいませ。


他社システムと比べ、価格・機能・拡張性に優れたものを防犯のプロである
当社のベテランスタッフが協議を重ねて選び、直接施工させて頂きます。
直接施工により、中間マージンがかからない事でコストを押さえる事が出来ます。


新サイトをご確認頂ければ幸いです。


>>>https://www.spax-system.com/



     

それでは、本題です。




■同級生らと母と弟で窃盗グループ・・・運転手や見張り役も
 容疑で追送検 越谷などで窃盗71件を確認/県警
 (2018.11.20 埼玉新聞Webより)


 県警捜査3課と越谷署は11日、窃盗などの疑いで、越谷市弥栄町3丁目、
無職の男(25)=同罪などで公判中=ら男女6人をさいたま地検越谷支部に追送検した。
県警は埼玉、千葉、茨城県で発生した窃盗事件など71件(被害総額約1450万円)を確認、
うち53件(同175万円)を追送検し、捜査を終結した。


 追送検容疑は共謀して、昨年6月9日ごろから今年4月8日ごろまでの間、
越谷市弥栄町の住宅など53カ所に侵入するなどして、
現金約122万円と財布など132点(計約53万円相当)を盗んだ疑い。



 同課によると、男を中心に6人で窃盗グループを形成。男の同級生3人と、
そのうちの1人の母と弟が仲間に加わっていた。他の者は運転手や見張り役をしていたという。
県警は4月、男らを逮捕し、余罪を追及していた。男らはいずれも
「生活費欲しさにやった」と容疑を認めているという。





>窃盗グループに男の母親まで加わっていたとは・・・
 動機は「生活費ほしさ・・・」年末・年始は個人も会社も旅行や帰省で家やオフィスを
 開ける機会が増えます。

 同様の理由で空き巣をはじめとする侵入窃盗が増える時期です。


 最大の防犯対策は、泥棒の下見のときにそのターゲットから外させること。
 留守だとわからないようにして見通しをよくすれば、被害に遭う確率は低くなります。


 一番怖いのは、留守だと思って入ってきた泥棒と鉢合わせをしてしまうこと。
 万が一そのようなことになったら、捕まえようなどとは思わず要求通り金銭などを
 渡し、自分の安全を確保した上で後ほど警察に通報し、逮捕はお任せすることを
 お勧めします。
 過去の悲惨な事件は、そこで抵抗したために起こっている場合多いようです。
 

 いずれにしても、「年末・年始の計画の中にご自宅やオフィスの防犯対策」も
 組み入れて頂ければ幸いです。




 当社で実際のに泥棒に入られて、防犯対策を実施して頂いたお客様の事例です。

 >>>https://securityhouse-se.net/works/w_house/se_gaisyu_3jyu.html





 年末年始の防犯対策詳細はこちらです。

 >>>https://www.hanzai.net/topics/nenmatsu.htm




 
 



-----------------------------------------------------------------------------
今回のメールマガジンは以上です。
最後までご覧いただきましてありがとうございました。
-----------------------------------------------------------------------------
Share on Facebook

2018年11月8日
防犯・防災のスパックエキスプレスがお届けする、
   ╋╋・‥…  防 犯・防 災 マ ガ ジ ン  …‥・╋╋
                         ’(2018.11.5 107号11月号)



このメルマガは、株式会社スパックエキスプレスのお客様を対象にお送りしています。
※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。
_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/




・ご挨拶……………………
<1. 最新の導入事例をご紹介しています。>
<2.パートナーのご登録はお済ですか?>

           


【目次】
■窃盗容疑外国人4人逮捕 総額2億5300万円関与か 神奈川
 (2018.10.23 産経新聞Webより)


いつもお世話になり、ありがとうございます。
代表の三宅 勇雄(みやけ いさお)です。




このメールマガジンは私と名刺交換をさせて頂いた方や弊社とお取引をさせて
頂いている皆様にお届けしています。


スパックエキスプレスの「防犯・防災マガジン」を愛読頂き、
ありがとうございます。




10月中旬 雨上がりの日曜日 葛西臨海公園にて社内イベントとして
バーベキューを開催しました。

社員さんほぼ全員の30名とそのご家族15名の約45名が参加してくれました。
昨年の11月に社内旅行で箱根にバスで行った時から1年です。


一年前に赤ちゃんだった子が、しっかり肉を食べ走り回っていました。
体重は当時のほぼ3倍・・・


その成長にびっくりです。
自分の家族の成長を見ているようで嬉しくて仕方ありません。


飲んで騒いで走り回っってゲームして・・・
へとへとになりましたが、本当に楽しい時間を共有できました。
段取りして頂いた企画チーム・参加して頂いた皆に感謝です。


パートナー様・お客様そして社員さんとそのご家族の支えがあって、
会社が成り立っております。


あ~楽しかった。


秋も深まり、朝晩は特に寒くなります。
風邪など惹かれません様お体ご自愛くださいませ。





<1. 最新の導入事例をご紹介しています。>


10月の日々の仕事実績一等賞は、ちょっとマニアックな事例です。



以下本文です。



2018.10.30 【ビルテナント出入り口 新規交換 扉閉鎖順位調整器 】

扉閉鎖順位調整器の故障により、新規交換依頼がございました。

扉閉鎖順位調整器交換とは、一つの出入口に、親扉・子扉と、2つの開閉動作ができる扉がある箇所に、

両扉を開けた場合に、扉が閉まる順番を調整してくれる機器になります。

続きはこちらです。


>>>https://www.spacexpress.co.jp/performance/detail.php?id=1351


さらに日々の仕事実績はこちらです。
 >>>https://www.spacexpress.co.jp/performance/






<2.パートナーのご登録はお済ですか?>

 
「スパックエキスプレス」 パートナーの
ご登録はお済でしょうか?



おかげ様で、2018年10月31日現在で1017社のお客様のご登録を頂いております。
今年に入りまして、10/31時点で 3,375件、3億1,834万と昨年を上回るペースで
ご依頼を頂いております。



昨年度は、約300社のパートナー様経由で3,837件3億6,598万円もの
防犯設備工事をさせて頂きました。



心より御礼申し上げます
本当にありがとうございます。





ご登録頂ければ以下の特典が受けられます。



1、工事のご予約は優先的に承ります。
2、出張工事を割引させて頂きます。
3、ご紹介料のお支払いも致します。
4、各種カタログ・パンフ・販促品を無償で提供致します。
5、鍵、防犯カメラ、オートロック、インターホン、ドア、
  電気錠システムの工事を窓口一つで対応できます。
6、メルマガ、ニュースレター、各種カタログにて
  最新の防犯、防災情報のご提供。



皆様に、大変喜んで頂いております。




お電話頂くか、弊社担当までお気軽にお申し付け願います。
きちんと説明させて頂きます。



詳しくはこちらです。


提携先募集(パートナー)登録について
>>>https://spacexpress.co.jp/cooperate/index.html




     

それでは、本題です。




■窃盗容疑外国人4人逮捕 総額2億5300万円関与か 神奈川
 (2018.10.23 産経新聞Webより)


 住宅に侵入して貴金属を盗んだとして窃盗と住居侵入の疑いで職業不詳の
自称コロンビア国籍の男性容疑者3人とペルー人の男が警視庁に逮捕されていることが
明らかになった。


同庁によると4人が関わる窃盗グループはメンバーを入れ替えながら東京都や横浜市、
山梨県で事件を繰り返していたと見られる。


昨年11月~今年10月に約130件、総額2億5300万円の窃盗事件に関与した可能性があり、
全容解明を進める。


グループは日没後の明かりのついていない住宅を狙い、工具で窓を割って室内を
物色していたという。ペルー人の男が運転手役で、防犯カメラの画像から
4人の関与が浮上した。


逮捕容疑は9月27日よる、東京都杉並区の無職男性宅に侵入し、指輪や腕時計など
15点(約36万8千円相当)と現金約2千万円を盗んだとしている。






>外国人窃盗団による犯行です。
 ターゲットを決めるのに必ず下見をしています。
 当たりをつける「アタリ行為」です。

 今回は、日没後の明かりのついていない住宅を狙っていることから、
 明かりがついていればターゲットから外れます。

 電気代はかかりますが、タイマーをつけて留守でも日が暮れると
 明かりをつけるようにすると防げます。

 一番怖いのは、窃盗団が誰もいないと思って侵入したら
 家人が寝ていたりして「鉢合わせ」してしまうことです。

 
 泥棒が一番嫌がるのは捕まること。
 外国人には日本語が通じない可能性も高いので、抵抗などを
 すると怪我をさせられたり命の危険にさらされる場合もあります。

 

 まずは暗くなるなるとライトが点灯し、
 侵入しようとしてもワンドアツーロックで侵入に時間がかかり、
 近づくとセンサーライトが点灯し、万が一侵入すると
 大きな音と光で威嚇・撃退して通報する
 「自主機械警備システム」がお勧めです。


 詳しくはこちらです。
 >>>https://securityhouse-se.net/next


 これから冬に向かう時には日も短くなり、同様の事件が起こる可能性が
 高くなります。ご自宅や会社、お取引先の防犯対策を見直して
 頂くきっかけになれば幸いです。


 
 


 
 



-----------------------------------------------------------------------------
今回のメールマガジンは以上です。
最後までご覧いただきましてありがとうございました。
-----------------------------------------------------------------------------
Share on Facebook

2018年9月28日
防犯・防災のスパックエキスプレスがお届けする、
   ╋╋・‥…  防 犯・防 災 マ ガ ジ ン  …‥・╋╋
                         2018.9.14 106号9月号)



このメルマガは、株式会社スパックエキスプレスのお客様を対象にお送りしています。
※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。
_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/




・ご挨拶……………………
<1. 最新の導入事例をご紹介しています。>
<2.パートナーのご登録はお済ですか?>

           


【目次】
■子供見守り防犯カメラ設置 新潟女児殺害受け、愛知
 (2018.9.8 日本経済新聞Webより)


いつもお世話になり、ありがとうございます。
代表の三宅 勇雄(みやけ いさお)です。




このメールマガジンは私と名刺交換をさせて頂いた方や弊社とお取引をさせて
頂いている皆様にお届けしています。


スパックエキスプレスの「防犯・防災マガジン」を愛読頂き、
ありがとうございます。




残暑お見舞い申し上げます。


8月に比べると大分涼しくなりました。
朝7時前の通勤は、吹く風もさわやかで気持がいいです。
夕方には鈴虫の鳴き声に、初秋を感じております。


皆様は如何でしょうか?


先月の上旬に、お世話になっているパートナー様約30社へご挨拶回り
をさせて頂きました。


皆様、直前のアポイントにも関わらず快くご対応頂き、本当に
ありがとうございました。


今回のご挨拶回りで特に感じたのが、パートナー様がご発展されており、
広いオフィスへの移転をされている会社が数社あったことです。



微力ですが、その一助になれたかと思うと、嬉しくて仕方ありませんでした。
これからもパートナー様はもちろん、そのユーザーの皆様に更に喜んで頂ける
セキュリティ機器とシステムのサービスをしっかり行っていこうと、
「決意を新た」にしております。



これから三寒四温を繰り返し、秋から冬へと向かって参ります。
風邪など惹かれません様、ご自愛くださいませ。






<1. 最新の導入事例をご紹介しています。>


8月の日々の仕事実績一等賞は、【オフィス 入退室管理 Face Station2 】です。



以下本文です。


2018.8.28 【オフィス 入退室管理 Face Station2 】

新規オフィスに顔認証機「Face station2」を設置しました。

こちらの製品は・・・


続きはこちらです。

>>>https://www.spacexpress.co.jp/performance/detail.php?id=1124



さらに日々の仕事実績はこちらです。
 >>>https://www.spacexpress.co.jp/performance/






<2.パートナーのご登録はお済ですか?>

 
「スパックエキスプレス」 パートナーの
ご登録はお済でしょうか?



おかげ様で、2018年8月31日現在で1016社のお客様のご登録を頂いております。
今年に入りまして、9/12時点で2億2792万 2792件と昨年を上回るペースで
ご依頼を頂いております。



昨年度は、約300社のパートナー様経由で3,837件3億6,598万円もの
防犯設備工事をさせて頂きました。



心より御礼申し上げます
本当にありがとうございます。





ご登録頂ければ以下の特典が受けられます。



1、工事のご予約は優先的に承ります。
2、出張工事を割引させて頂きます。
3、ご紹介料のお支払いも致します。
4、各種カタログ・パンフ・販促品を無償で提供致します。
5、鍵、防犯カメラ、オートロック、インターホン、ドア、
  電気錠システムの工事を窓口一つで対応できます。
6、メルマガ、ニュースレター、各種カタログにて
  最新の防犯、防災情報のご提供。



皆様に、大変喜んで頂いております。




お電話頂くか、弊社担当までお気軽にお申し付け願います。
きちんと説明させて頂きます。



詳しくはこちらです。


提携先募集(パートナー)登録について
>>>https://spacexpress.co.jp/cooperate/index.html




     

それでは、本題です。




■子供見守り防犯カメラ設置 新潟女児殺害受け、愛知
 (2018.9.8 日本経済新聞Webより)


 5月に発生した新潟市の小2女児殺害事件を受け、愛知県警春日井署などは8日までに、
子供の犯罪被害を防ごうと、人通りや街灯が少ない通学路に防犯カメラを設置し、運用を始めた。
春日井市内の小学校37校周辺にある、住民の見守り活動だけでは目の届きにくい路上に設置を進めていく。



 同署によると、6月に政府が策定した通学路の安全対策「登下校防犯プラン」に基づく、
全国に先駆けた取り組み。全国の小学校通学路の緊急点検や、
危険箇所への防犯カメラの設置推進などが盛り込まれている。



 春日井市では地元企業が防犯カメラ40台を寄贈。運用が始まった市立東高森台小では、
8月に緊急点検を実施していた。防犯カメラは各地区の自治会や町内会が管理し、
撮影した映像は記録媒体に常時録画される。



 運用開始式に出席した春日井署の署長は「児童への声掛け事案が多発している。
より安心して暮らせる地域づくりをしていきたい」と話した。





>お亡くなりになった女児とご家族関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 
 
 地域の子供を守るために通学路に設置する為の防犯カメラを寄贈された企業は、
 素晴らしいと思います。


 又、それを後押しした警察や行政の関係者の皆様も様々なご苦労があったことと
 思います。

 地域の発展は、通学路も商店街も公園も駐車場も・・・様々な場所で地域の
 安全が基本です。

 当社も幾つかの商店街に街頭防犯カメラを設置させて頂いております。
 設置も大切ですが、更にその運用が重要です。


 いざという時に必要な映像が、クリアーな状態で必要期間保存されているか?
 防犯カメラも録画機も電化製品です。特に録画機は年中無休365日動きっぱなしです。
 たとえて言うとご自宅のビデオカメラに同じ様に休まず番組を録画したら・・・
 壊れる可能性が高くなります。



 そう考えると、定期的なメインテナンスが必要になるのは当然です。


 いずれにしても、地域にお住いの皆様・警察・行政・設置事業者がしっかり
 話をして、必要なシステムを最適な状態で設置・管理・運用することが
 必要になります。



 街頭防犯カメラの設置を含めた安全対策が進み、犯罪の起きにくい環境が出来て
 日本の各地域で、本当に犯罪の起きにくい環境となることを切に願っております。


 
 武蔵小山商店街防犯カメラシステム導入事例は
 こちらです。>>>https://www.bohancamera.net/result/result040.html



 街頭防犯カメラ「安視ん君」は
 こちらです。>>>https://www.bohancamera.net/goods/special04.html

 


 
 



-----------------------------------------------------------------------------
今回のメールマガジンは以上です。
最後までご覧いただきましてありがとうございました。
-----------------------------------------------------------------------------
Share on Facebook